場所と物語

場所と物語

平和島/吉里裕也

平和島。昔はボートレースのイメージだったけど、最近は出張で羽田空港に行く途中、車で湾岸高速に乗る途中、自転車で三浦半島まで行く途中。わりとの頻度で通り過ぎる、日常の中の空白地帯。   その空白を埋めたくて、歩い

平和島巡礼/石神夏希

あるエリアを見るときに、周りを見たい、と思う。実際は周りというか、「境界」を探しに行く感覚。その「エリア」が終わるところまで、突き当りまで行ってみて、輪郭や周縁を探ること。 境界を探すことについては、垂直方向(時間的な層

南池袋公園と、“おっちゃん”/小松平佳

そこには勝手な自分の池袋のイメージとは違う、しゃれた公園とリノベーションされたカフェが出現。炭で焼かれたタンドリーチキンも美味しい。カフェの2階には最近流行りなのか、本も売っている。    この公園は、平成21年から6年

ハイソックスと帽子/小田雄太

店長の若者、地域なりのビジネスの在り方 雑司が谷から南池袋公園に向かう途中、マンションの入り口に立て掛けられた「ハイソックスとスケートボード」の看板が目に入り、そのままマンションの階段を上ると廊下の突き当たりにスケートボ